お問合せの際に、下記ポイントをまとめていただくとスムーズです。- 解体をお考えの地域/物件の大きさ(述べ床面積)/立地条件/残置物

解体サポートは新聞や報道番組など各メディアに紹介されています。朝日新聞に掲載されました。フジテレビ系列「新報道2001」で紹介されました。NHK総合テレビ「あさイチ」で紹介されました。

解体をお考えの約9割の方が初めての経験で不安をお持ちのようです。

安心して解体業者にお任せして、無事に工事終了出来るまで後悔をしない為のポイントを分かりやすくご紹介します。

  • 2017.03.23
    2016年、和歌山県内の労働災害による死者数が3年連続で増加し、14人となった。うち半数の7人が建設業で、その中の3人はコンクリート壁の解体工事中に下敷きになったものだという。
  • 2017.03.22
    約82年前に沖縄県内初のセメント瓦が葺かれた名護市東江の民家(通称:太郎家)の解体が決定。21日までに作業が始まった。
  • 2017.03.10
    アルピコ交通は10日、長野県松本市にある上高地線・新村駅に残る築96年の旧駅舎の解体を発表。跡地はバス乗り場として活用される。―長野県松本市
  • 2017.03.03
    大阪府警は、産廃処分業の許可を持っていないのに解体工事を請け負ったうえ廃材などをすべて公道や私有地に無断で投棄した疑いで、大阪市住吉区の自営業の男を逮捕した。―大阪府大阪市
  • 2017.03.02
    従業員が無免許であることを知りながら会社の車を運転させたとして、愛知県大府市の解体業者の実質的経営者が書類送検された。―愛知県大府市
  • 2017.03.01
    香取市は28日、管理されずに放置され所有者と連絡がつかない市内の空き家(店舗兼住宅)について、市としては初となる略式代執行による解体・撤去を行った。―千葉県香取市
  • 2017.02.27
    26日午前9時頃、志木市中宗岡の空き家から出火。近隣の木造2階建て住宅1棟と同空き家3棟、木造平屋の空き家1棟の計5棟が全焼した。さらに近くの住宅1棟が半焼、別の住宅1棟で雨どいが溶けるなどの被害があった。―埼玉県志木市