お問合せの際に、下記ポイントをまとめていただくとスムーズです。- 解体をお考えの地域/物件の大きさ(述べ床面積)/立地条件/残置物

解体サポートは新聞や報道番組など各メディアに紹介されています。朝日新聞に掲載されました。フジテレビ系列「新報道2001」で紹介されました。NHK総合テレビ「あさイチ」で紹介されました。

解体をお考えの約9割の方が初めての経験で不安をお持ちのようです。

安心して解体業者にお任せして、無事に工事終了出来るまで後悔をしない為のポイントを分かりやすくご紹介します。

  • 2017.07.17
    17日、北九州市のカー用品店の解体工事現場で、足場や防音シートが40mに渡って倒壊する事故があり、足場が道路の一部を塞ぐなど交通にも影響が出た。―福岡県北九州市
  • 2017.07.13
    住宅の解体工事で出たコンクリートなど約28トンを自分の土地に不法投棄したとして、建設会社経営の男らが逮捕された。―岐阜県土岐市
  • 2017.07.05
    熊本地震で被害を受けた建物の解体を熊本市から受注した業者が、誤って隣の建物を一部解体していたことが分かった。市では公費解体の対象物件である5286件全てについて、同様のミスが無いか総点検する予定。―熊本県熊本市
  • 2017.06.29
    田辺市は生活環境に悪影響を及ぼす空き家の解消のため、解体費用を3分の2(上限50万円)補助する計画の予算案(補助費500万円)を市議会に提案。―和歌山県田辺市
  • 2017.06.28
    宍塚大池のほとりにある空き家が一部崩壊していることから、市が環境への影響があるとして行政代執行による撤去を行う方針を決定。調査の上、7月中にも着工の予定。―茨城県土浦市
  • 2017.06.20
    20日午後4時過ぎ、解体中の乳業メーカーの物流センターが出火。約5000平方メートルが焼け、作業員の男性1人がやけどを負うけがをした。―東京都江東区